CTIシステムで可能

CTIシステムの内容

トップ / CTIシステムの内容

コンピューター端末情報

CTIシステムで効率化

CTIシステムは主にコールセンターで活用されています。CTIシステムに登録された電話番号からかかってくると、連結されたパソコンに顧客情報が表示され、それまでの対応履歴などが観られるようになっています。コールセンターでのトラブル対応では、過去に受信したトラブル内容を記録しておくことで、受信をしたオペレーターが先の受信者と違っていても、情報を共有することが可能になります。記録した対応方法を見ることにより、素早い提案が可能となります。また、電話応対時間の短縮により効率化、コストダウンも可能となります。